ニューワリフトを毎日半年以上愛用中の私のリアルな口コミ

美顔器

37歳の私。36歳くらいからほうれい線が毎日目立つようになってしまいました…

35歳を越えると、さすがにお肌の衰えを徐々に実感する今日この頃。

そんな私の美顔器マストアイテムは、ニューワリフト(NEWA)です!

ニューワリフト(NEWAリフト)がたるみに効く仕組みとは?

ニューワリフトはたるみケアに特化したリフトアップ美顔器です。

たるみをリフトアップする仕組みは、たるみ治療のサーマクールと同じなんですよ。

簡単にNEWAリフトの仕組みを説明すると、

高周波の熱でたるんだお肉をきゅっと縮めて、肌細胞を修復再生する仕組み!!
もう少し詳しく説明すると、サブマイクロ波という高周波の一種がお肌の奥まで熱刺激を与えて、お肌の張りや弾力の元のコラーゲンやエラスチンを作る線維芽細胞を元気にします。
たるみ改善のカギとなるのが、この繊維芽細胞なんです!
繊維芽細胞は、コラーゲンやエラスチンを作る工場なので、この細胞を元気にすることで新しいコラーゲンやエラスチンが作られます。
たるみを持ち上げるためには、コラーゲンやエラスチンを増やすことが重要なのです!

ニューワリフト(NEWAリフト)のビフォーアフターを口コミ!

ニューワリフト(NEWAリフト)は今まで使った美顔器の中でダントツに効果を実感できています。

たるみのリフトアップ効果、ほうれい線が目立たなくなる、肌のきめが整う、肌が潤う、小顔になる、むくみが取れる、くすみが取れる・・・・などいろんな美肌効果を実感できています!!!

ニューワリフトの効果について、だらだらと書くよりもまずはビフォーアフターの写真を見ていただく方が早いと思います!

百聞は一見に如かずです!

ではニューワリフト(NEWAリフト)のビフォーアフター画像をご覧くださいね!

各ビフォーアフター写真は、同じ日に撮ったトリートメント前後のものです。

上の写真は、左がお手入れ前。

右がお手入れ後。

まず見てわかるのが、前方から見て右手側のほうれい線がかなり薄くなっています。

くすみが取れて、血色が良くなっています。

顔全体がリフトアップされています!

左ほおのほうれい線を見比べてみてください。

かなりほうれい線の溝(シワ)が薄くなって目立たなくなっています。

このほうれい線。

かなり手ごわいです。NEWAリフトで毎日お手入れしていますが、日によってほうれい線が目立つ日があったりなかったり。

年齢を重ねると、日ごと顔のコンディションが違います。

NEWAリフトを使うと、本当にほうれい線やたるみが改善されるので、朝のお手入れに欠かせません。

ニューワリフトの使い方はとっても簡単!でもコツがあります!

私のほうれい線を消すためのお手入れに欠かせないニューワリフト(NEWAリフト)。

ニューワリフトの使い方はとてもシンプルです。

というのも、美顔器機能が1つしかないのでモードを変えて何度もお手入れするという手間がないんです。

熱を伝導するジェルを塗って4分間クルクル動かすだけ。

ただほうれい線を消すためには、ちょっとした美顔器の動かし方のコツがあります。

ほうれい線を消すなら、頬の上部を中心に美顔器を当てること!
これにつきます!!!
ニューワリフトはたるんだお肉に熱を与えてきゅっとリフトアップし、コラーゲンなどの弾力のもとを作る線維芽細胞に刺激を与える仕組みです。
ほうれい線が目立つのは、頬の上のあたりのお肉が下がってきているのが原因です。
ほうれい線を消したいからと、ほうれい線に美顔器を当ててもあまり効果が得られません。
これは、NEWAリフトの販売メーカーのジェイメックの公式HPでも説明されています。
ほうれい線を消すなら、こめかみから頬の上部を中心にニューワリフトを当ててくださいね!
YouTubeにてニューワリフトの動かし方をアップしていますので、よかったらご覧くださいね↓
この動かし方をすると、目立っていたほうれい線がかなり薄くなります。
ぜひ試してみてくださいね♪

ニューワリフト(NEWAリフト)をお得に購入するなら公式サイト!

たるみやほうれい線に効果があるニューワリフト(NEWAリフト)をお得に購入できる情報を教えちゃいますね♪

百貨店などの実店舗でも販売されていますが、一番お得に購入するならジェルの定期購入付きのNEWAリフトを公式HPから買うのが最安値になります。

私もジェルの定期購入をしていますが、自動で希望のサイクルでジェルが届くので便利です。

ジェルの代用はおすすめできないので、効果を得たいなら専用ジェルにしてくださいね!

NEWAリフトのジェルの代用ってできないかな?って私も思ったんですが、コールセンターに問い合わせてみたら、ニューワリフトのジェルの代用はおすすめできないという回答でした。

代用ジェルだと熱がお肌の奥まで伝わるかテストされていないため本来の効果が得られないか、ヤケドの恐れがあるということでした。

たるみのリフトアップやほうれい線のケアができる数少ない美顔器なのに、本来の効果が得られないと元も子もありませんね。

専用ジェルは1本3500円で焼く2か月くらい使えます。

ジェルを節約するなら、1パーツのお手入れ後に肌に残ったジェルを指で拭って次のお手入れパーツに再び塗るのがおすすめ!

ちょっとセコイですが、これだけでもかなりジェルは持ちますよ♪

コードレスとコード付きのNEWAリフトプラスとNEWAリフトどっちがおすすめ?

NEWAリフトには、コードレスのNEWAリフトプラス、コード付きのNEWAリフトの2種類があります。

私はどちらも持っていますが、コード付きのニューワリフトでもいいかなって思います。

お値段がコードレスのNEWAリフトプラスの方が若干高いです。

コードレスならどこでも使えるし、歩き回れるので便利は便利です。

ただ充電が切れると、充電が完了するまで使えないのがちょっとマイナスポイントに感じました。

↑充電が切れそうになるとオレンジランプが点灯します。

毎回しっかり充電しておけばいいんですけど、今日は通常のお手入れしても効果がいまいちだった時や途中でお手入れを中断して追加でお手入れしたりすると、充電がその分中途半端に消耗してしまいます。

点灯してから1パーツ分くらいはお手入れができるんですけどね。いつ電源が切れるかヒヤヒヤします^^;

コード付きなら、常に電気が供給されているので電源が落ちてしまうこともないので、有線にはなりますがこちらの方が使い勝手がいいと思っています。

こちらのほうがお値段も安いので、ぜひ検討してみてくださいね♪

ちなみに、保証期間もコードレスは1年、コード付きは2年です。

ニューワリフトの口コミレビューまとめ

ニューワリフト(NEWAリフト)がないと、私のアンチエイジングケアは成り立ちません。

そのくらいたるみやほうれい線のケアに大活躍の美顔器です。

夜よりも朝にお手入れをした方が、すっきり小顔になれるのでメイクのノリもよくなるし、自分に自信が持てます。

ニューワリフトを使うと、マイナス5歳くらいいけると思います。

ほうれい線がでている状態とない状態ではかなり見た目年齢が変わりますよね。

若見えする美顔器なので、エステに行くより継続的に使えるしおすすめです!

コメント